Entries by 事務局日本臨床救急医学会

第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会 web開催についてのご案内

日本臨床救急医学会

会員 各位

謹啓
時下、先生方におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会は、現在
以下のWebサイトにおけるスライド発表形式にて、web開催を行っております。
すべてのプログラムの収録・編集作業を終え、9月16日(水)よりコンテンツを追加して
オンラインで配信いたします。
Web開催は、10月16日(金)までの1カ月間となります。<プロモーションビデオをご覧ください↓↓ >
 https://convention.box.com/s/ch50ecgpdqjdya6otafhu93ign3kgk03

開催情報について、下記の通りご案内させていただきますので
ぜひ奮ってご参加いただけますよう、お願い申し上げます。

==========================================================

1. ご参加登録方法
以下URLより参加登録をお願いします。
 https://site2.convention.co.jp/jsem23/registration/

2. Web開催 参加方法 ※参加登録後
 https://jcs-c.biz/onlinemeeting/jsem23/login.html
※参加費お支払い後にIDとパスワードが発行されます。

==========================================================

【演者の皆様へのご案内】

1. 一般演題について
今回のWeb学会を開催するにさいして、一般演題についてはすべて当会学会誌の紙面上の発表とさせていただきました。
当学術集会での発表が、正式に業績と認められるためには、オンライン参加登録が必要となります。

演題が発表されている、第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会プログラム・抄録集(第23巻第3号)は、
9月上旬に全会員に向けて発送されています。

2. 参加登録について
オンデマンド配信される当学術集会での発表を業績として取り扱う場合には、登録証明が必要となります。オンライン参加をされないと、業績としてカウントされないためご注意ください。

3. 入会手続きについて
演者・共同演者ともに日本臨床救急医学会の会員であることが必須となります。
未入会の方は,至急入会の手続きをお願いいたします。
(ただし,筆頭演者が会員である場合,共同演者である消防職員の入会は問いません)。
年会費は10,000 円となります。

入会窓口(本部事務局):へるす出版事業部内 
 〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3
 FAX:03-3380-8627 E メール:jsem_jimu@herusu-shuppan.co.jp

本学術集会が参加者の皆様にとって実りある会となりますよう、引き続き努めてまいりますので
ぜひご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

謹白

2020年9月吉日
第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会
会⾧ 田中 秀治
(国士舘大学大学院 救急システム研究科 研究科長 教授)

【お問い合わせ先】
第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会 運営準備室
日本コンベンションサービス株式会社(JCS)内
担当:高名・髙山・野上 E-mail:jsem23@convention.co.jp

【参加登録に関するお問い合わせ先】
第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会
オンライン登録サポートデスク
E-mail: jsem23@reg-convention.com

【公告】評議員選出審査 再募集のお知らせ

この度、本学会においては、令和3年3月末をもって現評議員が任期満了となることに伴い、次期評議員の選出を進めています。

評議員選出委員会では、評議員選出の再募集の実施を決定致しました。

評議員に応募される方は、下記(PDF)の公告及び、定款・細則にご留意の上、所定の手続きをお取り下さい。

●評議員選出公告(PDF)

●定款・細則抜粋(PDF)


1. 必要書類 ※下記よりダウンロードし、ご提出下さい。
・本会評議員審査申請書 1枚(A4サイズ/全4頁のうち1~3頁目)
・本会評議員審査申請書 3頁目に関わる証明書類の複写(A4サイズ)
・審査申請書類発送チェックリスト 1枚(A4サイズ)

①評議員審査申請書(全4頁):〔PDF形式〕〔Excel形式〕

②審査申請書類発送チェックリスト:〔PDF形式〕〔Excel形式〕


2. 申請書類提出期限
令和2年9月30日(水)当日消印有効期日厳守のうえ、
必要書類を必ず書留郵便もしくはレターパックプラスにて本学会事務所にお送り下さい。
審査に必要な書類については評議員審査申請書(4頁目)の記載をご参照下さい。


3.送付先
【郵送】
〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3
㈱へるす出版事業部内
一般社団法人 日本臨床救急医学会 評議員選出委員会 宛
【E-mail】
jsem_jimu◆herusu-shuppan.co.jp
※◆を@へご変更のうえ、お送りください。
現在の会員登録状況につきましては、ご不明な点等ございましたら、上記本学会事務局までメールにてお問い合わせくださ

第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会のご連絡

日本臨床救急医学会 会員 各位

学会事務局より学術集会につきましてご連絡申し上げます。

1.学術集会の開催形式変更について
 2020年8月26日(水)~8月28日(金)に延期となりました、第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会は、開催形式が"Webを主とした開催方式(ZoomおよびWeb開催の併用やライブ配信)"に変更となります。
 詳細は[学術集会ホームページ]をご確認ください。

2.評議員会・会員総会の開催形式/予定について
 学術集会の開催形式変更に伴いまして、評議員会および会員総会も以下の通り変更とさせていただきます。

●令和2年度社員総会(評議員会)
 評議員会は紙面開催にて執り行います。
 26日理事会(水)の結果を受けて、社員宛て開催通知および資料を送付メール添付か郵送にてお送りし、個人で審議事項の可否を決める場合は「決議書」を、委任する場合は「委任状」を提出していただき、その過半数をもって可決と致します。
 8月27日(木)以降、準備が整いしだい発送し、返信期間を約1~2週間ほど設けて参ります。

●令和2年度会員総会
 会員総会は開催地での密集を避けるため、学術集会当日に現地では開催せず、報告内容を後日 学術集会ホームページへ掲載する形式で執り行います。

3.抄録集の到着遅延について
 新型コロナウイルスの影響による学術集会の日程延期、および開催方法の変更に伴いまして、内容を一部変更する必要がありましたため、抄録号の発行・到着が9月以降となりますことをお詫び申し上げます。

何とぞ宜しくお願い申し上げます。

【公告】評議員選出に関するお知らせ

評議員審査申請書の交付につきまして

日本臨床救急医学会評議員の選出を公告の通り実施致します。

評議員に応募される方は、下記(PDF)の公告及び、定款・細則にご留意の上、所定の手続きをお取り下さい。

●評議員選出公告(PDF)

●定款・細則抜粋(PDF)

1. 必要書類 ※下記よりダウンロードし、ご提出下さい。

・本会評議員審査申請書 1枚(A4サイズ/全4頁のうち1~3頁目)

・本会評議員審査申請書 3頁目に関わる証明書類の複写(A4サイズ)

・審査申請書類発送チェックリスト 1枚(A4サイズ)

①評議員審査申請書(全4頁):〔PDF形式〕〔Excel形式〕

②審査申請書類発送チェックリスト:〔PDF形式〕〔Excel形式〕

2. 申請書類提出期限
令和2年8月31日(月)当日消印有効期日厳守のうえ、

必要書類を必ず書留郵便もしくはレターパックプラスにて本学会事務所にお送り下さい。

審査に必要な書類については評議員審査申請書(4頁目)の記載をご参照下さい。

3.送付先
【郵送】
〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3
㈱へるす出版事業部内
一般社団法人 日本臨床救急医学会 評議員選出委員会 宛
【E-mail】
jsem_jimu◆herusu-shuppan.co.jp
※◆を@へご変更のうえ、お送りください。

現在の会員登録状況につきましては、ご不明な点等ございましたら、上記本学会事務局までメールにてお問い合わせください。

【第13回日本蘇生科学シンポジウム】演題募集開始のご案内

第13回日本蘇生科学シンポジウムが日本蘇生学会第39回大会の開催期間中の2020年11月21日(土)、東京医科大学教育研究棟(東京都新宿区)にて開催されます。
現在、一般演題の募集が行われていますので、下記の大会Webサイトをご確認頂き、ご検討ください。

2020年度救急認定薬剤師認定審査および認定試験・講習会について

本学会「救急認定薬剤師認定委員会」より、2020年度の日本臨床救急医学会 救急認定薬剤師の認定・更新申請について、

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、添付致します内容へ変更とさせていただきます。

既にご申請済みの先生方におかれましては、ご連絡が遅くなりましたことご容赦ください。

何とぞ宜しくお願い申し上げます。

2020年度救急認定薬剤師認定審査および認定試験・講習会について(PDF)

「新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症予防に関する提言」について

日本臨床救急医学会 会員 各位


このたび日本救急医学会は、日本呼吸器学会、日本感染症学会、日本臨床救急医学会 協力の下、新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症診療に関するワーキンググループを発足し、
「新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症予防に関する提言」
(『新しい生活様式』下における熱中症予防に関する学術団体からのコンセンサス・ステートメント)を取り纏められましたので、当学会でもお知らせ申し上げます。


新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症予防に関する提言(PDF)