JTASコースについて

日本臨床救急医学会・日本救急看護学会により、カナダで広く用いられているCTAS(Canadian Triage and Acuity Scale)を導入し開発したJTAS(Japan Triage and Acuity Scale)プロバイダーコースです。

受講を希望される方は、以下に沿ってお申し込みください。

JTAS認定プロバイダーコースお申込み/受講の流れ

①お申込みの流れ

JTAS認定プロバイダーコース受講当日までの主な流れは以下のとおりです。ご確認いただき、②から進めてください。

②「JTAS管理システム」への登録

 JTAS認定プロバイダーコース受講にあたっては、「JTAS管理システム」からお申込みいただきます。システムを初めてご利用いただくときに、「ログインID」「パスワード」「連絡先」等の情報を登録していただく必要があります(「受講予備登録」)。予備登録が完了した後、設定していただいたログインID・パスワードにてシステムをご利用いただけるようになりますので、パスワードを忘れないようお気をつけください。

 正常に予備登録が完了しますと、システムからお申し込み完了のメールがご登録いただいたメールアドレスに配信されます。数分待ってもメッセージが受信されない場合、ご入力いただいたメールアドレスに誤りがあるか、サーバーの設定による問題である可能性が考えられます。お手数ですが、再度、本フォームに入力のうえ送信しなおしてください。なお、携帯メールアドレス(docomo、softbank.ezweb等)にはシステムが対応しておりませんので、ご了承ください。

③事前学習(e-learning)

 コース受講のお申し込みをしていただく前に、JTAS管理システム上で事前学習(スライド閲覧・動画視聴・プレテスト受講)を行っていただき、一定以上の評価を得る必要があります。

 システムログイン後に、「開催中/参加予定のコース」内に表示されている「学習」ボタンをクリックし、事前学習を受講してください。

④コース開催スケジュールの確認と申し込み

・日本臨床救急医学会「JTASコース開催案内」のページ内の「開催予定コースはこちら」の文字列をクリックし、開催スケジュールを確認してください。

 ・JTAS管理システムにログインし、「募集中コース」から受講コースを選択し、お申し込みを確定してください。

・「申込中コース」に申し込んだコースの情報が表示されますので、お申し込み内容を確認してください。

・登録確認メールが届きますので、受信を確認してください。

以上でコース受講のお申し込みは完了です。

⑤受講決定(採否通知及び受講費振込等の通知)

お申し込み受付期間終了から2週間以内に受講者を決定し、受講者決定通知(採用)メールで通知します。受講が決定するとJTAS管理システムの「参加コース」に情報が表示されます。

⑥受講料振り込み

受講者決定通知(採用)メールを受信されたら、メールに記載されている期日までに受講費の振り込みを行ってください。

⑦JTASテキスト・JTASアプリの購入

JTAS認定プロバイダーコースの受講にあたっては、下記のJTASテキスト※1およびJTASアプリ※2をご購入いただく必要があります。

※1 テキストJTAS2017ガイドブック』 定価3,000円+消費税  (へるす出版HPより)

JTAS2017ガイドブック

*書店・へるす出版HP等から購入して、コース当日までにご準備ください。

※2 アプリ「JTAS2017 定価3,200円(税込) (へるす出版HPより)

アプリ JTAS2017


*Google play または App Storeから購入して、スマートフォン・タブレット端末などにインストールのうえ、コース当日までにご準備ください。

⑧事前アンケートの回答(オンラインコースの場合)

 コース開催日の3日前までに、受講者決定通知(採用)メールに記載されている事前アンケートのURLからアンケートに回答してください。

⑨インターネット環境の準備(オンラインコースの場合)

 オンラインコース受講にあたっては、JTASアプリがインストールされているスマートフォンもしくはタブレット1台、Zoom視聴が可能なスマートフォンもしくはタブレットもしくはPC1台をご準備ください。端末が1台しか準備できない場合は、有料でiPadの貸し出しを行いますので、コース申込時に申請してください(詳細はお申込みページでご確認ください)。

 端末が準備できたら、コース当日のインターネット環境下で、インターネットのスピード回線テストを行ってください。方法については、受講者決定通知(採用)メールに記載されているZoom視聴用の動画のURLでご確認ください。

また、上記URLに掲載されている動画をご参照いただき、Zoomの設定を行ってください。コース中に必要となる操作がありますので、必ずご確認ください。

⑩コースプログラムの座学の事前視聴・確認テスト受講(オンラインコースの場合)

 コースプログラム中の座学6本を、コース開催日の前々日までに、受講者決定通知(採用)メールに記載されている座学のURLで視聴してください。座学視聴後に、受講者決定通知(採用)メールに記載されている確認テストのURLから、確認テストにご回答ください。座学の内容に関して質問がある場合は、受講者決定通知(採用)メールに記載されている質問フォームのURLから、コース開催日の前々日までに質問内容をお送りください。コース中に回答いたします。

座学の動画については、コース開催日から3日後まで、いつでも何回でもご視聴いただけます。

⑪コース当日(オンラインコースの場合)

 お手元にテキスト、アプリがインストールされた端末1台をご用意いただき、Zoomからコースに参加が可能な別の端末1台から、受付開始時刻からコース開始10分前までに、受講者決定通知(採用)メールに記載されているZoomの情報からアクセスしてください。

JTAS認定プロバイダーコースを開催する方へ

JTAS指導者テキスト(JTAS2017対応版)」※3に沿って、コース開催・運営を理解したうえで、ご申請下さい。

※3 JTAS指導者テキスト(JTAS2017対応版) (へるす出版HPより)

JTAS2017

JTASプロバイダーコース開催申請書(Wordファイル)
コース開催予定の3ヵ月前迄にご提出下さい。

受講者人数報告書(JTASプロバイダーコース開催報告書)(Wordファイル)
コース開催後より1週間以内にご提出下さい。

提出先:日本臨床救急医学会事務所内「JTASコース管理システム係」
E-mail: jtas-jsem@herusu-shuppan.co.jp

◆受講費について

一律で設定しております。受講費の金額が異なる場合には、認定プロバイダーコースとしては開催出来ません。

会 員:10,000円(日本臨床救急医学会会員に限る)
非会員:20,000円

※ 非会員の方の受講費20,000円のうち、10,000円は受講費、残りの10,000円は日本臨床救急医学会年会費に充当させていただきます。
ご受講後は本学会会員となっていただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

◆日本臨床救急医学会への納付について

以下2点を学会事務所より請求させて頂きます。

1) 受講者1名につき受講登録料 3,000円を、日本臨床救急医学会に納付する。
2) 受講者の中で非会員1名につき年会費 10,000円を、日本臨床救急医学会に納付する。

なお、学会事務所からのiPad貸出は終了しております。

以上