救急認定薬剤師 公示

11回救急認定薬剤師認定審査、2022(R4)年度救急認定薬剤師講習会・試験
および、第2回・第7回認定者更新審査について

規則・細則及び各申請書式は、こちら

救急認定薬剤師 (新規)認定審査および、認定更新審査 公示

【(新規)認定審査スケジュール】

(新規)認定審査について、以下の通り実施します。

1)認定申請期間は2022年3月1日~5月31日とする。→終了しました。

※ 2022年度(新規)認定審査 につきましては、

 提出書類を電子媒体として、CDに保存してご提出いただけますようお願い申し上げます。

※ 書類の性質上、配達経過を追跡できるレターパック・書留郵便 等のご利用をお願い致します。

<書類提出先>
〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3 (株)へるす出版事業部内
一般社団法人 日本臨床救急医学会 救急認定薬剤師認定委員会 宛
(2022年度 第11回 救急認定薬剤師認定 新規申請 と明記のこと)

以上

【認定更新審査スケジュール】

※第2回認定者〔更新認定日;平成29年11月14日更新付の認定者〕

 第7回認定者〔初回認定日;平成29年11月14日認定付の認定者〕が更新対象者となります。

 該当者を確認する際は、認定者一覧表ページをご確認下さい。

※2022年度(更新)認定審査 につきましては、

提出書類を電子媒体として、CDに保存してご提出いただけますようお願い申し上げます。

※書類の性質上、配達経過を追跡できるレターパック・書留郵便 等のご利用をお願い致します。

1)更新申請期間は2022年3月1日~6月30日とする。→終了しました。
 ※規則・細則より、更新要件をご確認下さい。
<書類提出先>
〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3 (株)へるす出版事業部内
一般社団法人 日本臨床救急医学会 救急認定薬剤師認定委員会 宛
(2022年度 2回、 第7回 救急認定薬剤師認定 更新申請 と明記のこと)

2)救急認定薬剤師認定委員会が指定する講習会を実施する

※救急認定薬剤師の更新には、講習会へ2回以上 *1)の受講歴が必要となります。

1)講習会受講に関する要件について
「令和4年度救急認定薬剤師講習会」(2022年開催予定)は、受講の対象外となっておりますので、ご注意下さい(前年度迄に受講が必要です)。
なお、第25回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2022525日~27日@大阪)におきまして、"本委員会が指定する講習会"を実施する予定です。本講習会は1回の受講履歴としてカウント可能です。

以上

2022(R4)年度救急認定薬剤師講習会・試験実施について

【2022年度救急認定薬剤師講習会 公示】

日本臨床救急医学会では、救急認定薬剤師に必要な知識の水準を示すことを目的に、下記の通り講習会を実施します。
この講習会は、どなたでも受講できます。
今年度、新規で本認定を申請される場合には、今回の講習会は対象外になりますので、ご注意ください。今回初めて認定講習会を受講される場合には、次年度以降に本認定への申請が可能となります。既に認定資格をお持ちで更新を希望する場合は、2回以上の講習会の受講歴が必要です。

認定薬剤師認定委員会が開催する講習会

※新規申請者・更新希望者共に対象

【日 程】

2022年9月10日(土) 13時30日~16時30分 Web開催

【講 師】

医 師 : 土井 研人 先生 (東京大学医学部附属病院 救急部・集中治療部)

薬剤師 : 柴田 啓智 先生 (済生会熊本病院 薬剤部)

【テーマ】

体外循環を用いた集中治療管理、腎代替療法における薬物療法

【プログラム】

13:30 ~ 13:35 開会挨拶 救急認定薬剤師認定委員会 委員長 添田 博

13:35 ~ 15:05 講義1

      テーマ:体外循環を用いた集中治療管理

      講 師:東京大学医学部附属病院 救急部・集中治療部  土井 研人 先生

15:05 ~ 16:25 講義2

      テーマ:腎代替療法における薬物療法

      講 師:済生会熊本病院 薬剤部  柴田 啓智 先生

16:25 ~ 16:30 閉会挨拶 救急認定薬剤師認定委員会 副委員長 服部 雄司

2022年度救急認定薬剤師講習会開催通知.pdf

【申込方法】

下記の申し込みフォームよりお申込下さい。

 <web開催>  申込期間:6月1日(水)~8月15日(月)

 → 申し込みはこちら

◆ 認定薬剤師認定委員会が指定する講習会

既に認定資格をお持ちで、更新希望者のみが対象。
講習会受講に関する要件をご確認のうえ、取得して下さい。

**学術集会中の"認定薬剤師認定委員会が指定する講習会"について**

第25回日本臨床救急医学会 学術集会に参加した者は全員受講したものといたします。なお、下記のプログラムに参加すること。

【日 程】 <第25回日本臨床救急医学会総会・学術集会 会期中>→終了しました。
5 月26 日(木)

パネルディスカッション11PD11)「仁の探求:救急外来における薬物療法の安全管理と薬剤師の役割」

5 月27 日(金)

シンポジウム4SY4)「勇の探求:救急認定薬剤師制度のこれから〜救急専門薬剤師(仮)に期待する役割〜」

パネルディスカッション20PD20)「智の探求:急性期領域における腎機能評価と薬物療法について〜多職種はどう関わるか〜」

【第10回 11回救急認定薬剤師認定審査試験 公示】 5月31日掲載

日時 2022年8月28日 13:30開始 (13:00より受付)
会場 AP市ヶ谷 Cルーム (東京都千代田区五番町1-10 市ヶ谷大郷ビル)
概要

・受験対象者:第10回及び第11回救急認定薬剤師認定審査(書類審査)合格者
・出題基準 :「薬剤師のための救急・集中治療領域標準テキスト」を中心に、救急医療における薬物療法に関して広範囲な領域から出題する。
・試験時間:1時間30分
・出題数:50問
・合否判定基準:正解率を基準に、救急認定薬剤師認定委員会で決定する。
※試験結果は、受験者全員に通知し、日本臨床救急医学会ホームページに合格者の受験番号を掲載します(予定)。
・・・・・・・・・・・・・追加事項・・・・・・・・・・・・・・
  認定試験の参考図書は、
 「薬剤師のための救急・集中治療領域 標準テキスト」とします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※第10回救急認定薬剤師認定審査(書類審査)合格者(※暫定認定)に関しての連絡事項

・暫定認定は本試験に合格することで、第10回救急認定薬剤師として正式に認定されます。

・今年度の本試験を受験できない場合は事務局までご連絡ください。

・本試験に不合格の場合は暫定認定取り消しとなります。(暫定認定取り消しとなった場合、次年度に救急認定薬剤師制度規則第9条に定める申請により再受験は可能です。)

以上

学術集会中の薬剤師研修シール交付について

第25回日本臨床救急医学会総会・学術集会(2022年5月25~27日@大阪)では、研修シールの交付を行う予定はございません。

以上