救急認定薬剤師 公示

第7回救急認定薬剤師認定審査・平成29年度救急認定薬剤師講習会・試験
および、第2回認定更新審査について

規則・細則及び各種書式は、こちら

第7回救急認定薬剤師認定審査および、認定更新審査 公示

【認定審査スケジュール】

第7回目となる認定審査について、以下の通り実施します。
1)認定申請期間は、平成29年(2017年)年3月1日より5月31日とする。
※申請書式が変更になりましたので、ご注意下さい。

2)平成29年9月中に認定試験を実施する。
※同日に認定講習会を実施します。過去に認定講習会を受講していることが要件となってますので、試験同日の認定講習会の受講は必須ではございませんが、併せてご受講頂くことをお勧め致します。

3)出題基準、出題数、合否判定基準を、平成29年6~8月に公示する。

以上

【認定更新審査スケジュール】

1)更新申請期間は、平成29年(2017年)年3月1日より6月30日とする。
※規則・細則より、更新要件をご確認下さい。

2)救急認定薬剤師認定委員会が指定する講習会を実施する。
※救急認定薬剤師の更新には、講習会へ2回以上の受講歴が必要となります。

以上

平成29年度救急認定薬剤師講習会・試験実施について

≪ 平成29年度救急認定薬剤師講習会 公示 ≫

日本臨床救急医学会では、救急認定薬剤師に必要な知識の水準を示すことを目的に、下記の通り講習会を実施します。この講習会は、どなたでも受講できます。
本講習会は事前申し込み制となっております。申込期間内にお申し込み下さい。
本認定を申請される場合には、過去に1回以上の講習会の受講履歴が必要となります。今回初めて認定講習会を受講される場合には、次年度に本認定への申請が可能となります。

※平成29年度下記のとおり、2回開催されますが、講習会の内容は同じでございます。
 新規もしくは、更新のご申請をされる際には、下記2回を受講されても、
 受講履歴としては、“1回”とみなしますので、ご留意ください。

テーマ: 循環器系疾患
講 師: 笠岡 俊志先生(熊本大学医学部附属病院、医師)
安部 敏生先生(医誠会 医誠会病院、薬剤師)

 

平成29年度 救急認定薬剤師講習会【九州医療センター会場】

日時 平成29年8月6日(日)午前13時半~16時半(受付開始 13時)
会場 九州医療センター  外来棟4F研修室
(福岡市中央区地行浜1丁目8番地1号)
受講料 日本臨床救急医学会 会員3,000円 / 非会員5,000円
受講申込み 事前申込制となっております。下記の手順に沿ってお申込み下さい。

 

1.受講料として下記の振込先へ振込手続を行って下さい。
振込人名義は、必ずご受講されるご本人のお名前でお願い致します。
※申込フォームに振込日を入力する項目がございますので、
振込の控えをお取り置き下さい。

[受講料振込先]
りそな銀行 中野支店 普通 1630784
一般社団法人日本臨床救急医学会
[振込期日]
平成29年7月17日(月)

2.申込フォームに沿って受講申込を行ってください。
講習会受講申込フォーム←こちらをクリック下さい。
<申込受付期限:7月17日(月)迄>

3.後日、受講証及び領収証をご郵送致します。
講習会当日は、受講証をお忘れなくお持ち下さい。

 

平成29年度 救急認定薬剤師講習会【昭和大学会場】

日時 平成29年9月3日(日)午前9~12時(受付開始8時30分)
会場 昭和大学 上條講堂
(東京都品川区旗の台1-5-8)
受講料 日本臨床救急医学会 会員3,000円 / 非会員5,000円
受講申込み 事前申込制となっております。下記の手順に沿ってお申込み下さい。

1.受講料として下記の振込先へ振込手続を行って下さい。
振込人名義は、必ずご受講されるご本人のお名前でお願い致します。
※申込フォームに振込日を入力する項目がございますので、
振込の控えをお取り置き下さい。

[受講料振込先]
りそな銀行 中野支店 普通 1630784
一般社団法人日本臨床救急医学会
[振込期日]
平成29年8月15日(火)

2.申込フォームに沿って受講申込を行ってください。
講習会受講申込フォーム←こちらをクリック下さい。
<申込受付期限:8月15日(金)迄>

3.後日、受講証及び領収証をご郵送致します。
講習会当日は、受講証をお忘れなくお持ち下さい。

 


≪ 第7回 救急認定薬剤師認定審査試験 公示 ≫

日時 平成29年9月3日(日)13時30分~15時00分(開場13時00分より)
試験会場 昭和大学 4号館600号教室 会場地図(PDF)
(東京都品川区旗の台1-5-8)
試験時間 90分
試験概要 ・受験対象者:第7回救急認定薬剤師認定審査(書類審査)合格者
・出題基準:「薬剤師のための救急・集中治療領域標準テキスト」を中心に、
救急医療における薬物療法に関して広範囲な領域から出題する。
・出題数:50題
・合否判定基準:正解率を基準に、救急認定薬剤師認定委員会で決定する。※試験結果は、平成29年12月までに受験者全員に通知し、日本臨床救急医学会ホームページに合格者の受験番号を掲載します。

 

 

【更新者向けの講習会(本認定委員会指定)実施について】 

※H29.2.28更新
※救急認定薬剤師の更新には、講習会へ2回以上の受講歴が必要となります。*1
 既に認定の資格をお持ちの方で更新を希望される方は、認定期間内にご受講下さい。

*1)講習会受講に関する要件について
「平成29年度救急認定薬剤師講習会」(平成29年開催予定)は、受講の対象となっております。
また、東京ビッグサイトで開催される学術集会(平成29年5月27日~28日)におきましても、本委員会が指定する講習会を下記のとおり、実施いたします。

5月27日(土)

・9:00~11:00 第8会場
WS4「救急・集中治療における薬剤師業務の質向上に向けて」

・16:10~18:10 第2会場
SY2「薬剤師に求められる集中治療室での薬物療法の知識」

5月28日(日)

・8:30~10:30  第2会場
SY13「 医師と薬剤師のコラボレーション!私達が一緒に治療にあたった症例を通してお互いの思考を確認する」

以上

学術集会中の薬剤師研修シール交付について

※H29.2.28更新
東京ビックサイトで開催される学術集会(平成29年5月27日~28日)におきまして、研修シールを交付する予定です。詳細につきましては、4月中にお知らせいたします。

以上