学会ホームページへの掲載をご希望の皆様へ

地域で開催される救急領域学術集会の情報提供

将来計画検討委員会の調査によると、各地域において救急医療に関する研究会、セミナーがさまざまな形式で開催されていることが判明しました。これら 救急領域学術集会の地域間交流や情報交換等の機会が少ないようであり、本学会が何らかの方法で活動を支援できないかどうか検討してまいりました。
その結果、地域で開催される救急領域学術集会の情報を本学会ホームページ上で提供することになりました。
以下の運用規則を守っていただき、是非、本学会ホームページを活用していただきたいと思います。

地域学術集会に関するHP活用の運用規則

「地域で開催される救急領域学術集会」とは、都道府県、二次医療圏または地域メディカルコントロール協議会単位の規模で開催され、その地域に広く公 開されて行われている救急領域の学術集会を指す。開催者および参加者の職種は問わないが、学術集会を企画・運営する者は本学会会員でなければならない。な お、日本救急医学会地方会はこれに含まない。

救急領域学術集会の事前申請 1) ホームページ上で学術集会の名称、主催また共催者の名称、運営企画者の氏名、運営企画者の職種、対象地域、対象職種、事務連絡用メールを記載し、申し込む。
2) 審査(当面は、将来計画検討委員会であるが、将来は広報委員会が行う)
3) 掲載許可の返答
掲載記事について 1) 学術集会の名称、開催日、場所、集会内容等
2) 集会の内容については、講演や一般演題の演題名、演者、司会までであり、原則、抄録は載せない。
3) 掲載期間は6ヶ月前から集会の終了までとする。
記事の送付 学会事務の専用メールに送信する。
送信先メール:jsem-gakkai@umin.ac.jp

日本臨床救急医学会 将来計画検討委員会,広報委員会

各地域で開催される学術集会への本学会 後援名義使用について

日本臨床救急医学会では、各地域での救急医療に関する学術集会を支援する事業として、学会名義付与の後援を行うことにしました。財政的な支援では ありませんが、後援名義の使用と並行して、学術集会の案内を当学会HP上に掲載し、講師等を推薦するなど、各地域における学術集会の企画をお手伝いしま す。
後援名義の使用を申請する方は、下記の「後援名義使用の承認に関する規定」に従って、所定の申請書をご提出頂き、申請して下さい。本学会 広報委員会が申請を審査します。審査には2か月ほどかかります。